ぽぷら日和

バラエティや本などの感想を独自の目線でお届けします!

コンビ芸人ホームルームで株を上げた芸人と下げた芸人!【アメトーーク】2月6日

コンビ芸人ホームルームで株を上げた芸人と下げた芸人【アメトーーク】2月6日

 

 みなさんこんばんは!

今回のアメトーークは「コンビ芸人ホームルーム」と題してコンビ同士で相方に普段言えないことを告白するという内容です!

 

何か特定のテーマがあるわけではないので、コンビの話術や掛け合いの腕が問われることになる同企画。

あくまでホームルームという設定なので、学校の帰りの会のようにふだん思っていても言えないことや、他の番組ではあえてしないような些細な不満を語れるのがこの企画の醍醐味でもあります。

 

不満を言い合うということは相方の欠点や短所を責めるということにもなるので、一歩間違えれば笑いを取るどころか相方の評価を下げることにもつながりかねません。

実際に今回僕が番組を観て、印象が良くなった芸人と悪くなった芸人がいます。

 

出演者

・ナイツ

・ロッチ

・ミルクボーイ

・チョコレートプラネット

・アインシュタイン

・ゲスト・麒麟川島

 

個人的にはミルクボーイがアメトーーク初出演ということで注目していました。

漫才はもちろんおもしろいですがトークの方はどうなのかも気になりますしね!

 

ナイツ・ロッチは仲が良いコンビという印象がありましたが他の3組はコンビ仲が良い印象も悪い印象も無かったですね。

 

株を上げた芸人

ロッチ・中岡

 

中岡のコカドへ対する不満は

①弁当を食べた後のゴミが汚い

②自分の家の感想を言ってくれない

③沖縄の良い宿を教えたのに感想を言ってくれない

④中岡に黙ってタバコを吸っている

⑤髪を切ったのに気付いてくれない

 

①以外はどれもかまってちゃんというか、コカドのことを好きすぎる故に出てくる不満です。

さらに中岡はコカドの服や車を真似したり、コカドがよく行く飲食店にも行くそうで、その理由はコカドに憧れているからだそうです!w

 

ロッチは今や中岡とじゃない方のコカドというイメージが強いのに、中岡がそんな風に思っているというのはびっくりでした。

コカドには失礼ですが、コカドをテレビで観ることはほとんど無いですし、人気も知名度も完全に中岡の方が上ですよね?

それなのに驕らずに、相方を見下すどころか憧れているというその姿勢、素晴らしいです!

 

弁当のゴミをきちんとまとめているということからも本当に良い人なんだなということが伝わってきました。

 

チョコプラ松尾

 

松尾の長田への不満は

①食べる時くちゃくちゃと音を立てる

②いつも機嫌が悪そうにしており、スタッフから怒っていると思われている(タクシーの運転手からも)

③いつからかおはようと言わなくなったのが寂しい

 

無愛想な長田の分もコンビとしてバランスを取らないといけないと思い必要以上にニコニコしているという松尾。

えらいですねー。

相方のフォローを見えないところでしているということですよね。

別に長田が嫌われようとも松尾には関係がないはずなのに、コンビとして長くやっていくために必死に好感度をキープしようとしているんですね。

 

そして長田の誕生日には毎年プレゼントを上げているそうです。

長田からはプレゼントをもらえないそうですが、長田がネタを考えてくれているからそれでいいと。

というか人に物をあげたい松尾。

中身もIKKOさんになってしまったようですww

 

ミルクボーイ

最後はM-1王者、ミルクボーイです。

印象通り穏やかな話口調で、終始和やかな雰囲気に包まれていました。笑

 

内海から駒場への不満

・プロテインを粉のまま飲む

・ハゲをいじってほしいのにいじってくれない

・誕生日プレゼントがほとんどコップ

 

駒場から内海への不満

・すぐに足しびれる

・M-1前自分は緊張で食べ物が食べれない中、内海はひねりドーナツ食べてた

・内海は綺麗好きなためズボンを着替える時、足を床に着けず靴の上に足を置いて着替える

 

本当にどうでもいいことばかりですww

二人の優しい人柄が垣間見えた気がしました。

これからも人を傷つけない芸風を貫いてほしいです。

 

株を下げた芸人

残念ながら今回の放送で一人だけイメージが悪くなった芸人がいます。

 

それは

チョコプラ・長田です。

 

まず!くちゃらーの時点でイメージガタ落ちです!笑

(※くちゃらーとはくちゃくちゃ音を立てて食べる人のこと)

 

本当に苦手なんですよあの音が!!

 

くちゃらーって基本的には直らないですからね。

口を閉じて食べればいいだけだと思うんですけどねー。

なんで直せないんだろう??

 

そしてスタッフから怒っていると思われているという話の時も

「そんなつもりない」

とか

「そんな風に思われているのはショック」

という発言が出ない辺り、自分でも自覚があって普段から無愛想にしているんでしょうね。

 

相方・松尾のイメージが良くなっただけに余計に長田の悪い印象が目立ってしまいました。

これが”コンビのバランスを取る”ということなのかもしれませんが。

 

あいさつは大事

以上、特に印象に残った芸人を挙げましたが、もちろん他の芸人もおもしろかったです。

ナイツについては詳しく言及できませんでしたが安定のおもしろさでした。

 

一番おもしろかったのはアインシュタイン稲ちゃんが化粧水を6つ使っているという話で、

「導入化粧水、プレ化粧水、化粧水、美容液、美容オイル、最後にワセリンで閉じ込める。」

の件ですねw

 

あと

「愛されるよりもアインシュタイン」

アメトーーク流行語大賞ノミネートされそうですねw

僕は今回初めて聞いたのですが前から使っているネタなのかな??

 

 

色々なコンビの在り方があると思いますが、一つだけ言えるのは

”あいさつは大事”

ってことですね。

 

チョコプラ松尾が最近コンビ間でのあいさつが無くなったことを嘆いていましたが、これはけっこう重大な問題ではないでしょうか。

 

芸人は仲が悪いほうがおもしろいなんて風潮もありますが、それでも「おはよう」と言うのが恥ずかしかったら「おう」でも「よう」でもいいじゃないですか。

 

これはやっぱりどんな仕事でも例外なくそうだと思います。

人と人とが向き合う上で一番大事なことですからね。

 

千鳥は今でもきちんと二人であいさつをしているそうですよ!

 

それではみなさん!最後まで読んで頂きありがとうございました!

さようなら!(あいさつ大事

 

 過去のアメトーーク記事はこちら↓

 

popurabiyori.hatenadiary.com

 

 

popurabiyori.hatenadiary.com

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ